星占い事典|蟹座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

蟹座の子育て

あふれるほどの愛情

どんな親でも愛情をもって子供を育てるでしょうが、比較をすると、蟹座の親の愛情はかなりのもの。

 

それまでの人生が一変したかのように親バカに変身し、あふれるほどの愛情を子供へと注ぎます。

 

健康な愛情か過保護になるかは人によって異なりますが、甘やかしすぎる危険性は潜在的にあるといえるでしょう。

 

本人はそのつもりでなくても「子供のためだから」といいながら、やりすぎてしまっていることがあるかもしれません。

 

子供を自分の分身のように思ってしまうことがあるため、干渉しすぎたり、子供の意志を無視したりしないようにしましょう。

 

感情コントロールできるやさしい蟹座は理想的な親になる可能性大ですが、不安定な人は子供の脅威になりかねません。




情操教育も大切

社会で生きていくには教育はもちろん大切だと理解してはいるものの「人生にはそれ以上に大切なものがあるよね」と考えるのが蟹座の親。

 

それは友達との付き合い方だったり、人を思いやる気持ちだったり、生き物を愛でる優しい心や、感謝の気持ちかもしれません。

 

また、感動を沢山体験して欲しいと思うので、子供のころから芸術に触れさせたり、良い物を見極める目を養わせようとするかもしれません。

 

勉強だけでなく、それ以外のことを大切にするのは素晴らしいことですから、蟹座の親は、心の豊かさという財産を贈っていることになるでしょう。




感情的な関係

まだ子供が小さいうちは、目の中に入れても痛くないほどの溺愛ぶりを見せたりしますが、子供に物心がついてくるとなぜか衝突してしまう蟹座の親は少なくありません。

 

自分の一部だと思っていた小さな子が自立していくことが受け入れられず、昔の状態を維持しようとするからかもしれません。

 

自分に反発する子がいると気に入らないと感じたり、複数の子供がいると、お気に入りの子供には手をかけるけれどそうでない子供はほったらかしということもありえます。




PAGETOP
Copyright © 蟹座の運勢 ~ Cancer ~ All Rights Reserved.