星占い事典|蟹座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

蟹座が恋愛に不満を感じる時

大切にされない

恋人には尽くしたいと考える蟹座ですが、それは同時に相手にも尽くしてほしいということの裏返しでもあります。

 

自己犠牲のうえに成り立つような尽くし方ではなく、お互いにいたわりあいながらギブアンドテイクでしてあげたいということなのです。

 

相手に見返りを求めているという訳ではないのですが、相手にも大切にされたいと思うのは自然なことでしょう。

 

そのため蟹座のやさしさをいいことに、恋人が一方的に甘えるばかりだと不満が募ってくるでしょう。

 

最初のうちはそんなところがかわいいと思うかもしれませんが、付き合いが長くなるとそれが重荷になってきたりします。

 

母親が子供に躾をするように、甘えすぎる恋人にはアメとムチが必要なのかもしれません。




個人主義すぎる

蟹座は恋人と親密な関係を築くことを好みますが、たとえ恋人同士であってもあまり深いところまで踏み込みすぎないでほしいと思う人がいるものです。

 

ある程度の距離感があるほうが心の自由を感じるられるからという理由であって大抵は悪気はないのですが、親密さを求める蟹座にとっては不満になりえます。

 

もし休みの日にデートに行けない理由が「一人になりたいから」だったりしたらもう大変。

 

「もう私たちの関係は終わりなの?」なんて深刻に受け止めてしまい、心がひどく乱れてしまうかもしれません。

 

どんなに「そういう訳でじゃなく、ただ一人でいたいだけ」と説明しても蟹座にはなかなか理解してもらえないないでしょう。

 

大好きな人がいるのに週末をずっと一人過ごしたいなんてことは、どうしても納得できないのです。




よそ見をされる

恋人によそ見をされたならどんな人だって良い気分はしないでしょうが、蟹座の場合はとくに心が痛みます。

 

恋人同士になった時点で、すでに自分の心は恋人と同化しているはずなのに、どうして他の人に気を取られてしまうのか?と身を切られるような気持ちがしてしまうのです。

 

蟹座は恋人のことを婚約者候補として見ているところがありますから、自分の結婚相手(になるかもしれない人)がそんなに浮気性だとわかると愕然としてしまいます。

 

そんなこともあってか、蟹座は恋人に堅実さを求める傾向が強いようです。

 

もし単なるよそ見ではなく本格的な浮気だとわかったなら、いつもはおだやかな蟹座が別人のように激高するかもしれません。

 

そうなったときの蟹座の怒りは、別れを前提としたものになるでしょう。




PAGETOP
Copyright © 蟹座の運勢 ~ Cancer ~ All Rights Reserved.